上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
もう二年ほど前のことなんですが、駅の近くでうろうろしていると
若い女に声をかけられました。
女「あなたは服に興味がありますかぁ~??」
なんかアンケート用紙とかを持っています。
漏れ「えっ・・あっ・・うぇっ・・ありまぜん」
女「・・・・・」
漏れ「うぇっ・・・(あれなんか悪いこといったかな?)」
女「・・そうですか、ではさようなら」

ということはありました。
当時の私は無職で、かあちゃんのお小遣いで牛丼などを食べる
生活を送っていて、死んだ魚のような目をしていましたので
こういうお姉ちゃん的にも
「ものを売るためとはいえ、コミュニケーションを取ることそのものがうぜぇ
っつーか無理!!」
と思われたようです。

あと駄目なエピソードとしては浪人時代に、3日くらい風呂に入ってなかったら
おなじ予備校の女が「なんか食べ物のおいしそうなにおいがする」とか
言い出したことがありました。
ぐぅ・・このニオイフェチめwwたしかに取り様によってはゲテモノ系の食べ物
と取れなくも無い匂いがしていたような気がします。
スポンサーサイト
2008.07.21 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://onsokumaru893.blog27.fc2.com/tb.php/64-5e7ef5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。