上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
結論からいうと、職員のみなさんには同情するけど「仕方ねぇ」ってことになる
んだろうなあ。
橋下知事の経費削減案は府民へのサービスの縮小にまで及んでいるわけで、
職員給与だけは例外と言うわけにはいかないだろう。
知事自身の給与カットも含んでいるわけだし。
ただ、受忍限度はあるだろうし、職労とは給与カットに抵抗するための組織なので
職労が反対しているのは分かる。
2ちゃんねるなんかを見ていると、公務員は楽だろうと決め付けて、極論すると
「タダで働いて破綻した財政状況をなんとかしろや」という意見が散見される。
こういう人間が窓口で大声をあげて自分の恵まれない状況を全部人のせいに
するんだろう。もしくは社会の成り立ちに対する想像力がないのだろう。
単純化すると行政職の公務員とは住民の「お世話」をして給料をもらう仕組みと
いえるが、そりゃータダでサービスを受けて税金が減ればよいと誰でも
思う。
だがそれってアフリカで奴隷狩りしてアメリカに連れてきた白人と同じ発想だと思うよ。
21世紀の先進国の国民がそれでいいのかな?
職員を糾弾することだけで財政状況をどうにかしようとするのは、福祉を切り捨ててでも
職員給与だけは聖域として維持しようとするのとなんら変わらんと思うぜ。
スポンサーサイト
2008.05.24 Sat l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

なるほど・・・
なるほどですね。公職員の労働価値が、一般の労働市場に連動してたら、こういう問題は起きないでしょう。政府は各市場に対して非効率になります。労働市場に対しては、まさに非効率。府民の立場に立つのなら民営化してから発して欲しい言葉です。民営化できない部分はいいでしょう。でも民営化できる部分はとても多いはず。区長等を含め、再考する価値は十分あるでしょうね。
2008.05.24 Sat l 橋下がんばれ. URL l 編集
コメントありがとうございます
格差問題の議論のなかで、政府は企業に対して、(身分の安定した)
正規職員の採用を求めていますが、今は役所自身が正規職員を
減らしてアルバイトや派遣で対応している状況で、これが現実です。
サッチャーイズムに遡るまでもなく、民営化の
議論は今後も避けては通れないと思います。
ただ、某自治体で水道管理を指定管理者に
委託した結果、手抜きが起こり適切なサービス
提供ができなかった例があります。
また、公職員にはスト権がありませんが民営
会社にはあるのでごみの回収に遅滞が発生
した事例がありました。
何が民営化にふさわしく何がそぐわないのか。
適切な民営化は公職員にとっても負担の軽減
になります。
というより、職員数低減が決定事項である中、
適切に民営化しなければ事務をすすめることが
できなくなります。
区長公選は個人的にはあまりよいとは思い
ません。現場の現実と区民の要求のすり合わせ
のできる人でないと・・・
2008.05.24 Sat l 音速丸5さい. URL l 編集
素敵
立候補すべきですよ。ブロ主さん、立候補しましょう。もしくは橋下さんを支えてください。メール送るだけでも、効果あるでしょう。経済効率が及ばない分野は厚生的に行政が行う。これは良いですね。時代が変われば民間が活躍できる場は増えます。そういう部分まで行政が幅を効かすと市場の失敗のようなことになります。
2008.05.25 Sun l 橋下がんばれ. URL l 編集
立候補ですかw
普段の私の日記を見ていただければ分かると
思いますが、ただのオタクなものでw
確実に供託金没収されますし、そもそも
供託できるだけのお金がありません!
私の住んでいる自治体の首長をみていても
思うのですが、選挙は個人個人の
支持では絶対に勝てない。組織(国、府県、議会、財界など)の
支持がいります。橋下さんのようなスーパースター
なら別ですが。
普段わたしは趣味のことしか書いていませんが
よければまた覗いていただけるとありがたいです。
2008.05.25 Sun l 音速丸5さい. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://onsokumaru893.blog27.fc2.com/tb.php/49-0c36f839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。