上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
某サイトでみました。ごめんなさい。
原作やってません。テレビも途中までしか見てません。
で、劇場版ですが某サイトのコメントにもありましたが
演出がつきぬけて独特でした。
私はアニメの感想を書くときに、「批評」なんていう大それた気持ちは
なく、ただダラダラと書き連ねているだけなんですが、そんな私でも
演出という言葉を意識せざるを得ないくらいにくどい演出でした。
特に渚が岡崎の前に回りこむシーンを3回繰り返す演出は
一瞬、自分の目を疑いました。何よ、コレ・・・って。
そして、もうひとつの特徴は、これもコメントのとおりなのですが
ノリが古い。というかリアルおっさんの私からするとやや懐かしい感じのノリです。
怒ったときに顔がでかくなるとかね・・。
あと、キャラクターの性格とかもテレビ版とは大分違いますね。
春原の暴走具合はテレビ版以上だし、岡崎ももっと世捨て人っぽさが
漂っている。TV版は劇場版に比べると男性キャラが上品すぎる感じがする。
劇場版では智代自身はほとんど活躍しませんが、岡崎を励ましている
シーンで、しゃべり方が優しく、普通の女の子といった感じでとても好感が持てました。
こっちの智代の方が好きだなあ。
とりあえず、この映画版を見てからTV版を見ると、だんご大家族がちげえと思ってしまいました。
スポンサーサイト
2008.03.19 Wed l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

映画版とTV版を比べてやるのはかわいそうですね^^;
2008.03.19 Wed l Mr.. URL l 編集
嫌いではないんですが、あんまりKEYが原作の映画って感じがしなかったです。
Air以上に。
2008.03.19 Wed l 音速丸5さい. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://onsokumaru893.blog27.fc2.com/tb.php/25-b3f0283f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。