上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日、オタク友達と夜通しでカラオケに行ってきました。
カラオケといえば、同じオタクというジャンルで歌っていても、その範囲は幅広いので相手の歌っ
ている歌が全然わからない
という状態におちいることがみなさんにもあるかと思います。
それとも、そうなるのは私がぬるすぎるのでしょうか。
それはさて置き、昨日カラオケに行って、歌えてうれしかったものや、こんなものまで歌えるのか!
と感心したものがありました。
まず、第一に俗・絶望先生のマリオネット。まだ入っているとは思いませんでした。
意外と歌いやすく、歌っていて楽しい気分になれる歌です。
原曲を聞き込んでないので「きゅんきゅん」のタイミングが難しいです・・。
次に、組曲らきすた動画。こんなものが入っているとは素晴らしすぎます
10分以上の曲なので、みんなが歌うのに飽きてきたころに入れるのが良いかと思います。
「Dドライブラヴ」や「悠長戦隊ダラレンジャー」をこなたっぽく
歌ってみました。傍から見ていると気持ち悪いですがこれ気持ちいいですw
両方ともDAMでの配信です。UGAには白石みのるの曲すら入っていませんでした・・
スポンサーサイト
2008.03.09 Sun l 駄目人間 l COM(0) TB(0) l top ▲
私には漠然とした夢がありました。
メイドさんにタメ口をきかれたい。
だって普通に考えたらそれって無理じゃないですか。
「おかえりなさい、ご主人様。」なわけですよ。
つまり、メイドさんにタメ口をきかれる=メイドさんとプライベートな仲になれると言い換えても過言ではないわけです。
3次元のメイドさんとじゃんけんし放題w
そんな事態、雑誌の裏に載ってるなんとかストーンでも買わない限り無理だと
考えている時期が俺にもありました。
しかし、意外に早くメイドさんにタメ口をきいてもらえる機会はやってきました。
某大学の学園祭に遊びに行った時の事。
その大学は学祭の間中、「べジータさまのお料理教室」とか「おくせんまん」をBGMで流しているような痛い大学でした。
・・・この流れで、実は女装しているメイドさんでした・・・なんてオチはないのでいちおう
最後まで読んでくださいね。

その大学の漫研はどういう経緯かはわかりませんが部員が全員女子というすばらしい漫研でした。
ここからが本題ですが、彼女たちは当然全員メイドルックだったのです。
結局、母校でもない大学の学祭に行っても見るものなどないので
何度もメイドコーナに出入りしていたのですが、その中で一番かわいいメイドさんが私に気付いて、
「あっ、おかえり!」と言ってくれました。
ちくしょーっ!!ボイスレコーダーもって言っとけばよかった・・。
その思い出を反芻しながらなんとか生きている今日この頃です。

ちなみに私はメイド喫茶には道端で拾った1000円でしかいったことがありません。


2008.02.27 Wed l 駄目人間 l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。